低空飛コウ

NMB48とか乃木坂46とかいろいろ。

新公演!

大組閣があってNMB48も新チーム体制での新公演が始まりましたね。
やっと3つのチームとも見れました。
改めて見るとやっぱりガラッと変わったなぁという感じ。
では、それぞれの公演の感想を。長いのでたたみます。

前座がある公演なんですね。みんな歌うまくてよかった。
やっぱりなっつ素晴らしいなぁ。最近は欲とか感情を少し出すようになってきてていいなと思います。
前の公演より好き。パフォーマンスの質が上がった気がします。
さえぴぃあんなに踊れるようになってたのか。しなやかで好きな動きしてました。
新しくNMBに移籍になったれいにゃんも歌うまいですね。いろんな意味でバランスが良くて好きです。
円陣のかけ声やななちゃんのふわふわMCも面白かったな。
楽しくて面白いけど、しめるとこはしめるチームになってほしいですね*1

チームNは前のメンバーが好きすぎて、どうしてもいない子のことばかり考えてしまったなぁ。
同じ公演だからなおさらですね。
でも見たらやっぱり楽しかったし、メンバーに慣れたら変わってくると思います。
さや姉とゆきりんはちょっとバランス悪いかな?
でもアカリンとゆきりんはすごくバランスよかった。アカリンが燃えてた気がする(笑)
ゆきりんは正直動きはついていけてなかったけど、目線とかの表現力はすごくてさすがでした。
村重ちゃんは大変だったろうけど、パフォーマンスよかったです。まだ控えめかもだけど、存在アピールできてたし。
あと、ゆーりちゃんが見違えるようにダンスうまくなってました!今楽しいんじゃないかなー。

3つのチームの中で一番好きでした。
一番最初だったし、他の見たら変わるかもと思ったけど変わらなかった。
BIIは私の特に好きなメンバーが集まってるのもあって、どこを見てもすごく楽しかった!何回も見ちゃう。
明るくて穏やかでまとまっている感じがしました。みるきーが自信持つのも分かる。
公演は芝居から始まるのにびっくりしたけど、あれと詩の朗読から始まる公演なんですね*2
最初の4曲はそれぞれ雰囲気が違って、かわいいとかかっこいいとかいろんな表情がみれますね。
ユニット曲もそれぞれに見せ場がある感じで。
このみんは普段と雰囲気をガラリと変えて本気でバッキバキに踊ってますね。こういうダンスが得意なのかー。
凪咲ちゃんが「虫のバラード」は意外だったけど、しっかり世界観を作っていて迫力があってすごく引き込まれました。
本人はあんまり自信がなさそうだけど、出てくるものが魅力的なのでいろんなこと経験させたくなるのも分かるなぁ。
同じく4期生昇格組のちっひーもダンスのキレとトークのゆるさのギャップがすごくいいですね。
後半の全体曲では「街角のパーティー」がすごく好き!明るくて一気に楽しい気分になる。
MCでははるちゃん大活躍でしたね。
メンバーが変わったから気を遣う場面が増えて、前よりいい感じにトークを回せてた。
ちょうど高校生になった時期にチーム変更ははるちゃんにとってとてもよかったんじゃないかな。
みるきーも最後に言ってたけど、ほんと公演中いい表情してました。高校生からが本番だと思うので楽しんでほしいな。
梅ちゃんはすごく楽しそうですね。余裕があって仕草がいちいちかっこいいの。好きだなぁ。
ちゅりはまだ遠慮が見えたけど、いいキャラしてるからもっといじられてほしいな(笑)
そして公演デビューのドラフト生。
ここちゃんは表情も動きも固いね〜。もっとできると思ってたから意外だった。
かなきちじゃないけど真面目すぎるのかな。余裕と遊び心が出てくれば見違えるように良くなると思います。
かわいいし、ポテンシャルが高いのは確かだからね*3
磯ちゃんはがんばりは分かるけど、まだ動きが体に入ってなかったね。さすがに表情はここちゃんよりよかったけど。
この2人を見てやっぱり4期生はレベルが高かったんだなぁと思いました*4。ここまで未完成じゃなかったもんなぁ。
たぶんNMB自体がパフォーマンス重視で選んでるってのもあるんだろうけど。
やっぱ同期にダンスがうまい子がいるのといないのとでは上達の仕方が違うよね。
すとーちゃん大丈夫かな。早く公演で見たいけど、ここ天は特にダンスが難しい公演だしねぇ。
…あー、やっぱり長くなってしまった。
ほんとは一人一人について語りたいくらいみんなよかったんだけど、このぐらいにしときます(笑)

*1:前はちょっとだらだら感が目立ってたからねぇ。

*2:中原中也は昔記念館に行ったなぁとか思い出した。

*3:ドラフト生全員の中で一番アイドル性があると感じたし。

*4:アンダーで入ってもどの子もしっかり存在感出してくるしね。